崎山蒼志と川谷絵音の声がめちゃくちゃ似ていると話題に?動画で確認!

みなさんこんにちは!

Abematvの「日村がゆく」という番組の企画で第三回高校生フォークソングGPという企画があったのですが、ご覧になりましたでしょうか?

その番組には全部で4人の高校生シンガーがいたのですが、その中で他の人を全く寄せ付けないパフォーマンスで会場を沸かせた天才を発見してしまいました!

その方は、崎山蒼志という方です!

今回は、その方の歌を聞いていて、どこかゲスの極み乙女川谷絵音さんに似ているなと感じたので、そこらへんを検証していこうと思います!

Sponsored Link

天才、崎山蒼志はどんな人?

まずは、崎山蒼志さんのことを調べて、色々と知った情報についてご紹介していこうと思います!

本名    崎山蒼志(さきやまそうし)

生年月日    不詳だが、2002年代生まれ

年齢(2018年5月現在)    15歳か16歳

出身地    静岡県浜松市

まず、年齢は現在高校1年生ということで、実力に沿わず、とても若いですよね〜

実は、この世代ってめちゃくちゃすごい人が多い年代だって気づいてますか?

現在高校生で世間を賑わせている人ってだいたいこの年代の人といっても過言ではありません笑

将棋で一世を風靡した藤井聡太さんもこの年代ですし、少年時代、バルセロナのカンテラにいた久保建英さんもこの年代です。

この年代にはすごい人が生まれる何かがあるのでしょうか?笑

崎山蒼志さんを番組で見た感じだと、とても優しそうなんだけど、どこか普通の人とは違うオーラのようなものを感じました。

まさに、天才といったようなオーラです笑

こういったオーラが出ているなと感じるのは、クイズ番組で活躍されている水上颯さんとか藤井聡太さんとかでしょうか。

とにかく、天才はオーラから違うんだなというのを感じましたね〜

崎山蒼志さんは、4歳の時にはすでにギターに触れていたそうで、現在までに作曲した曲の数は300曲以上にものぼるそうです!

曲を生み出すだけでもすごいと思いますが、きっとどの曲も中身も素晴らしいものなんだと思います。

「日村がゆく」で演奏されていた「五月雨」という曲は中学1年生の時に作曲したものらしいのですが、大物のアーティストが世に出したらめちゃくちゃ売れそうだなというレベルの完成度でした。

ちなみに、その曲はこちらです!

 


 

聞いたことがある方も多いと思うのですが、メロディといい歌詞といい本当に素晴らしいですよね!

また、この動画は、崎山蒼志さんが中学生の時の動画で、声も声変わりする前でとても少年っぽいですよね笑

声変わりする前の少年のような声でもかなり引き込まれるものがあるので、やはり、天才なんだなと思いますね。

崎山蒼志と川崎絵音の歌い方が似ている?

番組で崎山蒼志さんの声を聞いていたら、どこか川谷絵音さんみたいな声だなと思ったので、動画を見て確認していこうと思います!

まずは、崎山蒼志さんの動画です!

3:09から曲が始まるのでそこまで飛ばしてご覧ください!

 


 

次に、川谷絵音さんの動画をご覧ください!

 


 

どうですか?

どこか似ているなという部分を感じないでしょうか?

歌い方は曲によっても違うので、似ているなという部分があったりなかったりですが、

声とか声の出し方といった部分はかなり似ているのではないかなと思います!

また、川谷絵音さんは崎山蒼志さんの歌を聞いて「是非プロデュースしたい!」といったような投稿をTwitterでされるほど、彼の才能に惚れたそうです!

Sponsored Link

最後に

いかがでしたか?

今回は、崎山蒼志と川谷絵音の声がめちゃくちゃ似ていると話題に?動画で確認!と題して、崎山蒼志さんについていろいろとご紹介してみました!

彼の才能は、今までにないレベルなのではないかなと思うので、これからの活躍が本当に楽しみですね!

ここまで読んでいただきありがとうございました^ ^

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です