鈴木聡美の筋肉がでかすぎて体格が男だと話題に!実際に画像で確認!

みなさんこんにちは!

今回は、2018年8月9日から12日まで行われる「パンパシフィック水泳選手権」に出場する選手の中で気になる方をご紹介していきます!

今回紹介していく選手の名前は、鈴木聡美(すずきさとみ)といいます^^

この方は「パンパシフィック水泳選手権において100m平泳ぎで出場される方です!

また、鈴木聡美さんは水泳選手としても素晴らしい選手なのですが、その見た目の美しさや筋肉がでかすぎることでも話題になっている方なんですよね~

ということで今回は、鈴木聡美さんの筋肉にフォーカスしていろいろとご紹介していこうと思います!

それではさっそく、本題に入っていきましょう!

Sponsored Link

鈴木聡美のプロフィールを簡単にご紹介!

 

 

まずは、鈴木聡美さんのプロフィールを簡単にご紹介したいと思います!

生年月日 : 1991年1月29日

年齢(2018年8月現在): 27歳

出身地 : 福岡県

身長 : 168cm

体重 : 62kg

泳法 : 平泳ぎ

所属 : ミキハウス

Wikipedia参照

プロフィールはこんな感じですね~

鈴木聡美さんは4歳の頃に水泳を始めたそうですが中学校、高校と特に大きな成績も残していなかった選手だったそうです。

しかし、水泳の指導が厳しいことで有名な山梨学院大学に進学してからというもの、大学一年生の時に学生選手権100m平泳ぎの部門でいきなり日本記録を樹立して優勝したんです。

中学校、高校と全国レベルでは全く成績を残していなかった選手が大学に進学した途端日本記録を樹立して優勝してしまうなんて嘘みたいな話ですよね~

ただ、これは実際に起きていることで、本人はかなりの努力を重ねたのでしょう。

こういったエピソードを聞くと、今取り組んでいることがなかなか上達しなくても、いつか花開く時が来るはずだと思って取り組むことができますよね!

なのでこういったエピソードを持ってる人は本当に尊敬してしまいます!

そして、鈴木聡美さんはその後もメキメキと実力をつけて2012年夏に行われたロンドンオリンピックでは100m平泳ぎの部門で銅メダルを獲得し、200m平泳ぎの部門では銀メダルを獲得しました!

2016年に行われたリオデジャネイロオリンピックでは惜しくも準決勝敗退という結果になってしまったのですが、大会後に2020年の東京オリンピックを目指すと宣言し今に至ります。

年齢的なハンデというのはもちろんあるとは思うのですが、東京オリンピックで見たい選手の一人なので、ぜひ東京オリンピック出場を決めてほしいなと思います!

Sponsored Link

鈴木聡美の筋肉がすごすぎて体格が男?

 

 

鈴木聡美さんはとても華々しい経歴を持っている選手なのですが、その経歴を形作ったのは圧倒的な練習量だと思いますし、それは筋肉のでかさからも感じることができますよね。

鈴木聡美さんは普段はパン好きな可愛らしい女性なんだろうなと思うのですが、水泳の大会で競泳水着を着ている時の姿からはそんなこと想像できないくらいムキムキなんです。

そのことがが分かる画像がこちら

上の画像を見ていただけた方は僕が言ったことがよくわかったんじゃないかなと思います笑

水泳選手ってみんなこんなにムキムキなのかなといろいろな水泳選手を頭に巡らせてみましたが、ここまでムキムキな選手はあまりいないなと思ったので、やはり鈴木聡美選手の筋肉というのは規格外なんだなと思いますね笑

男子水泳で一番の注目株と言っても過言ではない萩野公介選手の筋肉と比較しても、鈴木聡美さんの腕の筋肉は全然負けてないと思いました!

萩野公介選手の筋肉

先程も言いましたが、この筋肉というのは鈴木聡美さんがここまで腕の筋肉がつくような練習を日々重ねていることの証拠でもあるので、鈴木聡美さんの努力量というのは半端ないものがあると思います。

ですから、個人的にこの努力が報われて東京オリンピックへの出場が決まるといいなと思いますし、メダルまで獲得できたら最高だなと思っています!

最後に

今回は、鈴木聡美の筋肉が凄すぎて体格が男だと話題に!実際に画像で確認してみた!と題して、水泳選手の鈴木聡美さんについていろいろとご紹介してみました!

鈴木聡美さんは年齢のハンデこそありますが、それを吹き飛ばすくらいの水泳に対する情熱がある方だと思うので、ぜひ東京オリンピック出場を決めてほしいなと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございました^^

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です