AbemaTVの通信障害(サーバーダウン)の原因は?アクセス少ないのになぜ

みなさんこんにちは。

2018年8月23日の午後11時ごろにAbemaTVに通信障害が発生し、サーバーがダウンしてしまうということが起きました。

前回サーバーダウンしたときは「亀田興毅に勝ったら賞金1000万円」という企画の生放送中だったため、アクセス集中が原因でサーバーダウンしたのですが、今回のサーバーダウンはどうやらアクセス集中が原因ではないようですね。

では、なぜサーバーダウンしてしまったのでしょうか?

今回は、その原因に迫っていきたいと思います。

Sponsored Link

AbemaTVが8月23日午後11時に通信障害(サーバーダウン)

まじは、今回の騒動を改めて振り返っていきたいと思います。

 

 

8月23日午後11時にAbemaTV公式が、上のようなツイートをしました。

これを受けて、AbemaTVの利用者は次のようなツイートをされていました。

 

 

 

 

AbemaTVはそんなに簡単にサーバーダウンしてしまうようなサーバーを使っているとは思えないので、今回のサーバーダウンを受けて何か対処する必要がありそうです。

Sponsored Link

AbemaTVの通信障害(サーバーダウン)の原因は何?

今回のAbemaTVの通信障害(サーバーダウン)というのは何が原因だったのでしょうか?

冒頭でも言ったように、過去に起きた通信障害というのは「亀田興毅に勝ったら1000万円」という企画によるものでした。

しかし、今回通信障害が起きた時間帯にはそのような企画の生放送はありませんでしたし、至って普通の番組しか放送されていませんでした。

なのにもかかわらず、今回通信障害が発生したのはかなり不思議ですよね〜

ということで、今回の通信障害(サーバーダウン)の原因は何だったのかさっそく調べてみました。

調べてみた結果、裏付けのある正確な情報というのは見つけることができなかったのですが、Twitter上のツイートを集めた結果、おそらく原因であろうことが分かりました。

その原因とは、AbemaTV内の送信システムに異常がでたということです。

ソースはこのツイートですね。

 

 

中には台風の影響なのかなとツイートしている方もいましたが、現在AbemaTVの本社である東京には、そこまで台風は接近していないため、原因がそれとは考えにくいのかなと思います。

となると、AbemaTVの送信システムになにか異常が出たと考えるのが普通かなと思います。

あと考えられるのは、何者かがAbemaTVをハッキングしてサーバーをダウンさせたとかですが、これは自分が映画の見すぎだから思いついた理由なので、この可能性はほぼ0%に近いでしょう笑

何はともあれ、今回の通信障害の原因については早急に見つけ出す必要がありそうですね。

AbemaTVが30分ほどで通信障害を解消

8月23日の午後11時ごろに通信障害が発生したとのツイートをしたAbemaTVですが、その後わずか30分ほどで通信障害を解消しました。

 

 

 

この迅速な対応はさすがAbemaTVですね。

ただ、原因究明はまだ行われていないと思うので、早急に対処してほしいなと思います・

最後に

今回は、AbemaTVの通信障害(サーバーダウン)の原因は?アクセス少ないのになぜと題して、AbemaTVの通信障害(サーバーダウン)についていろいろと考察してみました。

今回のはあくまでも考察によるものだったので、もし正確な通信障害の原因が分かったら、その情報をこちらに追記していこうと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です