今年(2018年)の台風はいつまで発生し続ける?ライブへの影響が心配

みなさんこんにちは!

今年(2018年)は本当に台風が多いですよね〜

この台風の多さは過去最高かとも言われているのですが、9月はアーティストのライブがたくさんあるため、一刻も早く台風が発生しないような気候になってほしいものです…

ということで今回は、今年(2018年)はいつまで台風が発生し続けるのかということについて、徹底的に調べてみました!

Sponsored Link

台風ってそもそもどんな原理で発生しているの?

今年は例年に比べてかなり多くの台風が発生しているようですが、その差というのは果たしてなんなのでしょうか?

こちらの記事でも説明しているのですが、この記事でも台風が発生する原理についてご紹介していこうと思います。

今年[2018]は台風が多いのはなぜ?一回転したり進路が変わる理由も調査!

まず、台風が発生する原理がよくわかる図がこちらになります。

この画像に書いてあることを改めて文章に起こすと

「まず、海面に強い日差しが当たると海水が発生して上昇気流が発生します。

上昇気流というのは上昇していくと上空で冷やされて温度が下がり、やがて雲ができます。

また、冷やされるということは熱を放出しているということを意味しているので、熱を放出することにより周囲の空気を温めて、さらに勢いを増した上昇気流が発生します。

これを繰り返していくことでどんどん大きな渦が出来上がっていき、熱帯低気圧ができます。

そして、その熱帯低気圧がさらに大きくなると、台風ができるという仕組みになっています。」

つまり、今年(2018年に)台風がこんなにも多く発生している理由には、この半端ない暑さが影響しているということですね。

そうなると、この暑さがいつまで続くのかということが、台風がいつまで発生し続けるのかということに直結することになると思います。

では、今年(2018年)の暑さは一体いつまで続くのでしょうか?

Sponsored Link

今年(2018年)の台風はいつまで発生し続けるの?

では、今年の台風はいつまで発生し続けるのでしょうか?

今年の暑さがいつまで続くのかという観点から、そのことについて調べていこうと思います。

まず、今年の暑さがいつまで続くのかということに関して、とても有力な情報を発見したのでそちらをシェアしたいと思います!

8月30日現在の一ヶ月予報によると、この暑さの残暑が続くのは9月8日頃までだそうです。

その後は平年並みの気温の暑さとなるそうですが、8月24日に出ていた3ヶ月予報によると、9月から11月は平年よりも少し暑い日が続くそうなので、今のレベルの暑さとは言わないまでも、11月くらいまで暑い日が続くようですね…

ただ、暑いとは言っても気温が25度以上の気候を少し暑い日と表現しているので、台風が発生するような暑さは最高でも9月までしか続かないと言えると思います。

そう考えると、「ようやく台風が発生し続ける時期も終わってくれそうなのか…」とホッとした気持ちにもなりますが、少し嫌な情報を見つけてしまったのでそちらもシェアしたいと思います。

暑さが落ち着きしのぎやすくなる一方、2018年の9月は雨や曇りの日が多い1か月となりそうです。

8月30日現在、日本の南には台風21号があって非常に強い勢力で西へ進んでいます。

週末の9月1日から2日頃には次第に進路を北向きに変え、日本付近に徐々に近づいてくる見込みです。

向こう1か月の降水量は沖縄・奄美はほぼ平年並みですが、西日本から北日本はいずれも平年並みか多い見通しです。

特に1週目(9月1日~7日)は前線や台風21号の影響を受けて雨の量が多くなる所がありそうです。

2週目も西日本を中心に晴れる所は少ないでしょう。

9月は年間でも雨の量が多い時期ですが、さらに台風や湿った空気の影響を受けて、雨の量が多くなることがありそうです。9月は連休で出かけることが多い時期ですが、雨の影響を受ける1か月になるでしょう。

tenki.jp

なるほど、台風が発生しないとはいえ、かなり気候が崩れる月になりそうなんですね…

これはこれでライブへの影響が気になりますよね〜

アーティストのライブの醍醐味と言えば、派手な演出と、最後のフィナーレを飾る特大花火ですよね!

しかし、雨が降っているとなると最後に打ち上がるはずの特大花火が打ち上がらないので、その演出が見れないのは結構ショックかも…

まあ、これからはあまり台風が発生しないということは分かったので、9月以降のライブはちゃんと行われると思います!

台風21号は別ですけどね…笑

そこで、台風21号がアーティストのライブにどのような影響を与えるのかについても以下の記事でまとめているので、気になる方はチェックしてみてください!

台風21号でB’zのライブ(豊田スタジアム)は中止か延期か?最新進路を調査

最後に

今回は、今年(2018年)の台風はいつまで発生し続ける?ライブへの影響が心配と題して、今年(2018年)の台風はいつまで発生し続ける可能性があるのかについて考察してみました!

9月という月はかなり多くのアーティストがライブを行う月でもあるので、絶対に台風がきてほしくないですよね!

今回調べた感じだと、9月以降は平年並みの暑さに戻り、台風もあまり発生しないということが分かったので、あまりライブへの台風の影響は気にしなくてもいいのかなとは思いました!

ただ、何度も言うように、現在接近している台風21号は別ですけどね笑

ここまで読んでいただきありがとうございました^^

Sponsored Link

1 Comment

箕面市民のよう

25号よ、もう勘弁してくれ‼
正木明さん、南敏幸さん、平井信行さん、そう思いませんか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です