27時間テレビ2018の視聴率は過去最低か?つまらなそうとの声多数

2018年9月8日から9月9日にかけて27時間テレビが放送されますね!

毎年行われている27時間テレビですが、毎年評判が良くないのも事実ですよね…

「生放送じゃないのにやる意味あるの?」

「つまらなすぎるんだけど」

などの声が毎年多数見受けられます。

そして、そんなに批判が多い番組で気になることといえば、やはりその番組の視聴率ではないでしょうか?

今回は、2018年の27時間テレビの視聴率27時間テレビに対する批判の声を調べていこうと思います!

Sponsored Link

2018年27時間テレビの視聴率は過去最低か?

2018年の27時間テレビの視聴率は一度置いておいて、まずはこれまでの歴代視聴率を見ていこうと思います笑

果たして2018年の27時間テレビは歴代ワースト1位だったのか!?

とはいっても全てを見ていくのもあれなので、ワースト5つをランキング形式でご紹介しようと思います笑(なお、このランキングは番組の平均視聴率です)

27時間テレビワースト視聴率ランキング

ワースト5位:2015年の27時間テレビ

総合司会者:ナインティナイン

視聴率:10.4%

ワースト4位:2003年の27時間テレビ

総合司会者:みのもんた

視聴率:10.3%

ワースト3位:2013年の27時間テレビ

総合司会者;女芸人イレブン

視聴率:9.8%

ワースト2位:2017年の27時間テレビ

総合司会者:北野武と村上信五

視聴率:8.5%

ワースト1位:2016年の27時間テレビ

総合司会者:なし

視聴率:7.7%

このランキングを見ていただけると分かるように、ここ数年はかなり視聴率が悪いことが確認できますよね。

2015年から2017年に放送された27時間テレビの視聴率がワーストランキングにランクインしているので、おそらく2018年の27時間テレビの視聴率も良くない結果になることが予想されます。

しかも、今年は昔人気番組だった番組が続々と終了している年でもあるので、そういったことを考えると、2018年の27時間テレビは過去最低視聴率を記録することが予想されます…(さあ、どうなんだろう)

まあ、北野武さんと村上信五さんが総合司会をした年がすでにワーストランキングに入っているので、少なくとも、今年の視聴率がそれを上回ることはないでしょう。

[追記情報]

2018年の27時間テレビの視聴率は7.3%だったことが判明しました笑

予想通り、過去最低記録を更新されたようですね笑

まあ、普通につまらないという声が多すぎたので、もし視聴率を上げたいなら番組の企画をもっと考えた方がいいかもしれませんね笑

Sponsored Link

27時間テレビに対するつまらないの声多すぎ問題

ここからは、27時間テレビに対するつまらないとの声をまとめていこうと思います。

 

 

もうTwitterはつまらないとの声で溢れかえっていましたね笑

予告の時点でつまらないとの声が多いので、いざ27時間テレビが始まってしまったら今以上につまらないという声が拡大していきそうです笑

まあ、27時間テレビは「FNS」系列局の社祭としての目的が強いので、元から面白いことをしようなんて思っていないのかもしれませんしね〜

24時間テレビはチャリティー目的の意識が強いですし、それはそれで批判が多かったんですけど、吉田沙保里さんの風船割り企画だけはお腹を抱えれ笑ってしまいました笑

27時間テレビにもそれくらい面白い企画が一個でもあれば見るのですが…

まとめ

今回は、27時間テレビ2018の視聴率は過去最低か?つまらなそうとの声多数と題して、2018年の27時間テレビの視聴率や27時間テレビがつまらないという声が多い実態を調べてみました!

まあ、27時間テレビというのはテレビ局の自己満番組ですかないので、そもそもそれに楽しさを求めるのは間違っているのかもしれないですね笑

もし面白くしたいなら、少なくとも歴代視聴率ワースト2位を叩き出した総合司会者を変えるくらいはしたと思いますし…

なので、この行動から考えても、27時間テレビは元から楽しませる目的の番組ではないことが分かるかなと思いますね笑

ここまで読んでいただきありがとうございました^^

Sponsored Link

1 Comment

ああああ

収録なのに生放送みたいな演出がことごとくスベってる感じ。
見てて痛々しい。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です