河北麻友子は過食嘔吐・拒食症が原因で顔がでかいしパンパンなの?

河北麻友子(かわきたまゆこ)さんが最近太ってきているのではないかということでかなり話題になっていますね。

実際に、先日放送されたイッテQを見た感じだと結構顔がふっくらしていて、少し太ったのかなと思いました。

まあ、太ったといっても健康的なレベルの太り方なので、むしろ可愛くなったなと思っています笑

ただ、一部では吐きダコがあるから拒食症なんじゃないかとか、過食嘔吐しているから顔がでかいしパンパンなんじゃないかという噂もあるようです。

ということで今回は、過食嘔吐、拒食症の症状を簡単にご紹介したと後に、本当にその症状が河北麻友子さんに当てはまるのかどうかを考察していこうと思います。

Sponsored Link

過食嘔吐、拒食症の症状って?

まずは、過食嘔吐、拒食症というのはどういう症状を指すのかをご紹介しようと思います。

過食嘔吐

過食嘔吐(かしょくおうと)とは、過食(他とはっきり区別される時間の間に、通常の「一食」と呼ばれる量よりも明らかに多い食物を摂取する)の後に、自己誘発性嘔吐をする行為を指す。

大体の過食嘔吐者は指を口の中に突っ込んで吐き出す。水を大量に飲む事で吐き出す事もある。

Wikipedia一部引用

拒食症

神経性やせ症では体重や体型の感じ方が障害されます。

患者さんは明らかにやせていても、それを異常と感じられません。

やせるために食事量を制限しますが、その反動として過食する方もいます。

その場合、嘔吐や下剤の大量使用などにより体重が増えるのを防ぎます。

神経性無食欲症・拒食症などと呼ばれてきましたが、必ずしも食欲が無いわけではなく、また過食が見られることもあることから、神経性やせ症という新しい病名が提唱されています。

身体症状としては、正常下限を下回るやせがあり、成人ではBMI(注)が15kg/m2未満になると最重度と診断されます。

摂食障害情報ポータルサイト一部引用

なるほど、改めて見てみるとかなり危ない症状だということが分かりますね。

では、これらの症状は河北麻友子さんに当てはまるのでしょうか?

河北麻友子には過食嘔吐・拒食症の症状が当てはまる?

さっそく、上に挙げた症状が河北麻友子さんに当てはまっているのかを調べてみると、どうやら結構当てはまることがあることが分かったんですね…

まず、上に挙げた拒食症の症状のなかで

身体症状としては、正常下限を下回るやせがあり、成人ではBMI(注)が15kg/m2未満になると最重度と診断されます。

というものがあると思うんですが、これがまさに1つ目の河北麻友子さんに当てはまっている症状みたいなんです…

前提として、河北麻友子さんが公表している身長は163cmであり、噂されている体重は38kgだと言われています。(この情報が間違っている可能性はあります)

そして、そこから算出されるBMI値が14.5だそうで、まさに拒食症の身体症状に当てはまる数値となっているんですね…

次に、2つ目に当てはまる症状として挙げられるのが、もの食べた後にそれを吐き出すという過食嘔吐の患者に見られる吐きダコと呼ばれるものが、河北麻友子さんの手にもあるということです…

ちなみに、その画像がこちらですね。

河北麻友子の吐きダコと見られる画像

過食嘔吐患者の吐きダコ画像

指の付け根あたりに歯型みたいなでこぼこがあるのが確認できますよね。

実は、これこそが過食嘔吐患者に見られる吐きダコらしいのです。

そんな事言ってるけど、手をあんなふうに伸ばしたらああいうシワができるんじゃないの?

と思う方がいると思うのですが、そういう方は今この瞬間に上の画像のように手を伸ばしてほしいと思います。

どうですか?できないでしょ?笑

そう、だからこの不自然なシワのようなものがまさに吐きダコと言われているんですよね…

ここまでの結論として、河北麻友子さんは過食嘔吐・拒食症患者に当てはまっているということが分かりましたが、実際にそれが原因で顔がでかいしパンパンなのでしょうか?

Sponsored Link

河北麻友子は過食嘔吐・拒食症が原因で顔がでかいしパンパンなの?

 

 

View this post on Instagram

 

✌️✌️ 可愛すぎる愛理ちゃん。 #まだまだしゃべり足りない

Mayuko Kawakita 河北麻友子さん(@mayukokawakitaofficial)がシェアした投稿 –

 

ということでさっそく調べてみると、この不自然な顔のでかさも過食嘔吐患者に見られるものだということが分かりました…

以下、知恵袋のやりとり

質問者

摂食障害の人って見た目でわかりますか?

ご回答よろしくお願いします。

摂食障害でも症状によって、見た目って違いますよ。

私自身がそうですし。
拒食の時は、進行すれば傍目からみてもわかるでしょう。
食べ物には独特のこだわりが個々にあると思います。
一人以外での食事は緊張しているように見えるかもしれません、少なくとも私はそうじゃないかな。

吐かない過食は見た目にはわかりづらいと思います。
けれど、やっぱり食べ物へのこだわりはあるでしょう。

過食嘔吐になれば、唾液腺が腫れますよ。
顔だけ丸くなるので、体の細さに対してアンバランスで、顔面だけ浮いているような印象かも。

回答者

この回答者の方は実際に自分で体験していることらしいので、この情報は確かなものだと言えると思います。

そして、この情報が確かだとしたら、なおさら河北麻友子さんが過食嘔吐・拒食症の患者である可能性が高くなりますよね…

真相は分かりませんが、ここでは可能性が高いとだけ言っておきます。

まとめ

今回は、河北麻友子は過食嘔吐・拒食症が原因で顔がでかいしパンパンなの?と題して、河北麻友子さんは過食嘔吐・拒食症の症状に当てはまるのか?そして、顔がでかくてパンパンな理由はそれが原因なのか?について考察してみました。

考察してみた結果は上を見てもらったとおりなのですが、やはり真相は本人にしか分からないというのが本音ですね。

もし、河北麻友子さんが過食嘔吐・拒食症だとしたら、一刻も早く治してほしいなと思います…

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です