谷亮子のやりまくりって何?悪い噂やその真相を全て調査してみた

谷亮子さんと言えばオリンピックで2度も金メダルを獲得した柔道家として有名な方ですよね。

そして、柔道家として成功した後は政界に進出し、数多くの功績を残された方でもあります。

一般的に見ればこの方はかなりの偉人だと思いますし、かくいう僕も谷亮子さんは素晴らしい人物だと思っております。

しかし、一部では、そんな谷亮子には黒い裏があるという噂があるそうなんです…

今回はそんな谷亮子さんの悪い噂にフォーカスして、谷亮子のやりまくりとは一体なんなのかを調べていき、これまでに噂されてきた谷亮子さんの悪い噂の真相をまとめていこうと思います。

Sponsored Link

谷亮子のやりまくりって何?

さっそく谷亮子さんのやりまくりとは何かについて調べてみると、次のような記事を発見しました…

2015年3月9日発売の『週刊現代』(講談社)が“ヤワラちゃん”こと谷亮子参議院議員(39)が、現在夫でプロ野球選手・谷佳知(42)と別居状態にあり、夫に代わって都内の豪邸を出入りする30代のイケメンが存在すると報じた。

2003年に結婚して現在は2児の母でもある谷議員だが、10年に「小沢ガールズ」の一員として参議院選挙に初当選した後、12年には当時の男性秘書との“ただならぬ関係”を報じられたことも。

そして12日発売の『女性セブン』(小学館)は、2度目となる不倫報道について谷議員は「イケメンとのウワサが出たことにご機嫌」であると伝えている。

同誌によると、谷議員の今回のお相手も同じく自身の秘書。

レンジャーズのダルビッシュ有投手似のイケメンで、2012年に報じられた男性秘書と入れ替わりに谷事務所の所属となったそうだ。

谷議員はこれまで、一部報道で柔道選手・吉田秀彦(45)や競輪選手・十文字貴信(39)などと交際を噂された過去を持つ。

全国ネットで生放送された佳知選手との豪華結婚披露宴では“幸せな奥様”として落ち着いたかのように見えたが、議員活動を始めてから2度に渡る不倫報道……。

なるほど…

つまりこういった過去のことがらを「谷亮子 やりまくり」というキーワードが指し示していたのですね…

ただ、この記事内容は単なるスクープであり真相は未だに不明です。

しかし、こういったことを過去にたくさんスクープされていたからこそ「谷亮子 やりまくり」というキーワードが生まれたのかもしれないですね。

あの谷亮子さんがこういったことでスクープされていたことは初めて知りましたし、とても驚きました…

ただ、この情報が本当かどうかというのは疑問ですよね。

そこで次は、このような噂が本当なのかどうかを調べてみました。

Sponsored Link

谷亮子の悪い噂の真相は?

谷亮子さんは先程ご紹介したことの他にも、様々な方面で悪い噂がたっています。

例えば、谷亮子さんの兄が何年も前に薬を使って逮捕されたとか…

本当に調べたらたくさんでてくる谷亮子さんの黒い噂なのですが、そういった悪い噂とは本当のことなのでしょうか?

さっそく真相について調べてみましたが、そのような悪い噂が本当のことだと断定もできなければ、本当ではないと断定することもできないことが分かりました。

なぜなら、現在ネット上に出回っている悪い噂のソースというのは全て週刊誌の情報であり、完全なる裏付けの情報があるわけではないからです。

ただ、週刊誌側がそういった谷亮子さんにとって悪い情報を流すということは、それなりの自信があってのことだとは思うので、そういった兼ね合いを考えると、ネット上に出回っている悪い噂が本当かどうかは分からないということですね。

しかし、週刊誌というのはたまに、いわゆる「ガセネタ」というのを流して週刊誌の売上を伸ばそうとすることもあるらしいので、谷亮子さんの悪い噂というのは、週刊誌がそういった狙いを持って流した情報なのかもしれません。

つまり、結論を言うと、真相は未だに闇の中ということです…

ネット上の情報を含め世の中にはたくさんの情報が溢れていますが、どの情報も正しい情報というわけではありません。

今回取り上げた谷亮子さんの一件もそうですが、そういった情報を信じるかどうかというのは自分次第だと思いますね。

最後に

今回は、谷亮子のやりまくりって何?悪い噂やその真相を全てまとめてみたと題して、谷亮子さんの悪い噂の真相に迫ってみました。

結果的には全く真相が分からなかったのですが、今回真相に迫った内容が全て週刊誌ソースのものだったので、元々真相なんて無かったのかもしれないとも思います。

今回取り上げた谷亮子さんのことに限らず、これから先もいろいろな方からこのような情報がでてくるかもしれませんが、その時々でその情報が本当なのかどうかを考えるクセをつけていきたいものですね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です