バナナマン日村勇紀のフライデーは時効?相手の女性が金目当てで怖い

バナナマンの日村勇紀さんが、当時16歳の少女と不祥事を起こしたという過去の不祥事を掘り起こされてスクープされたようですね。

このフライデーの話題がでた直後は、あたかもバナナマンの日村勇紀さんが最近16歳の少女と不祥事を起こしたみたいになっていましたが、よくよく調べられていくと、どうやらそれは16年も前の話をフライデーが掘り起こしたのだそうです。

今回は、16年前の事件が掘り起こされたという話題について紐解いていくとともに、本当にそれが時効になるのかどうかを調べていこうと思います。

Sponsored Link

バナナマンの日村勇紀のフライデーは16年前の不祥事を掘り起こされたものだった?

まずは、今回のバナナマの日村勇紀さんのフライデーが16年前に起こした不祥事が掘り起こされた話題であるという証拠の記事を見ていこうと思います。

記事によると、一連のことは16年前の出来事で、仮に犯罪があったとしても時効は成立している模様。

16年前(2002年)といえば、日村さんは30歳の頃。

バナナマンは芸能活動をしていたが、いまほどの知名度はなかった。BSフジの番組「宝島の地図」でレギュラーだったぐらい。一般的には無名に近かったと思われる。

事件後とされる2003年頃から、テレ朝の「内村プロデュース」に出演するようになり、この頃から少しずつ有名になっていった。

告発者の女性は愛知県在住で、一時東京に住んでいたという。出会いのきっかけはファンレターで、最初は21歳と偽っていたが、連絡をとりあうようになるとすぐに16歳だと白状したようだ。

告発によると、それでも関係は続いたという。日村さんには別に恋人がいて、告発女性とは体だけの関係で、女性は病んでしまったとのこと。

2002年の出来事だとすれば、刑事事件としては時効であるし、神田さんにとっても「時効」といえるか・・・・・

なぜ今更なのか。近年の「MeToo」の流れがあるために、告発に踏み切ったのかもしれない。

なるほど、この記事によると、今回のフライデーは16年前に無名だった頃の日村勇紀さんが起こした不祥事をスクープしているんですね。

もしこれが本当だとしたら、今回のスクープはフライデー側がやりすぎているなと思いますね…

しかも、そのスクープに協力した当時16歳の女性もやりすぎているなと思います…

Sponsored Link

バナナマンの日村勇紀の不祥事は時効になるのか?

ここで気になるのは、先程の記事が言うように、今回スクープされた過去の不祥事は時効として処理されるのかということだと思います。

さっそく調べてみた結果、今回の不祥事は一応時効として処理されるというか、そもそも時効もなにもない感じでしたね。

このサイト調べでは、時効が発生している不祥事というのは、人が亡くなるような事件の場合だけのようでした。

しかし、今回の日村勇紀さんのスクープに関しては、そもそも時効はそんなに関係のないような気がします。

なぜなら、バナナマンの日村勇紀さんにとってはこのスクープが出ている時点で、かなりのディスアドバンテージを背負っているからです。

これと似たようなスクープはなんだろうと考えてみると、約半年前くらいにあった山口達也さんのスクープですが、その時はもうスクープが本当だったとわかった時点でかなりの処罰が下されていました。

それを考えると、もしも今回のスクープが事実だった場合、バナナマンの日村勇紀さんが芸能界引退に近い処罰が下されてしまうのではないかと思います。

もしもそうなってしまったら、バナナマンの日村勇紀さんがMCを担当しているいくつかの番組が打ち切りに追い込まれるでしょうし、かなり芸能界に激震が走るでしょう…

ちなみに、「乃木坂工事中」の番組打ち切りの件については以下の記事でまとめていますので、気になる方はチェックしてくださいね。

乃木坂工事中は番組打ち切りか?バナナマン日村勇紀がフライデー

個人的にバナナマンの日村勇紀さんはとても好きな芸人ですし、今回のスクープが本当に悪質なものなので、正直言って自分の気持ちが言い表せません…

Twitterでもそのようなツイートが見られたので、いくつかそれをご紹介しようと思います。

 


上のツイートを見ても分かるように、みなさん同じような気持ちのようでしたね…

もしもここまで話してきたように、今回のフライデーのスクープが16年前の出来事を蒸し返したものだったら本当に悪質なことをやったなと思いますし、訴えた女性も悪質だなと思います…

最後に

今回は、バナナマン日村勇紀のフライデーは時効?相手の女性が金目当てで怖いと題して、バナナマンの日村勇紀さんのフライデー騒動についていろいろと調べてみました。

この騒動がどのように終息していくのか分かりませんが、バナナマンの日村勇紀さんにとって悪い状況にならないことを祈ってます。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です