台風24号の強さはどのくらい?過去の事例と比較してみた結果!

台風24号が日本に接近しているとしてかなり話題になっていますね!

今年(2018年)はかなりたくさんの台風が接近していますが、今回接近している台風24号はその中でも特に勢力が強い台風らしいので、本当に最新の注意が必要だなと思います。

少し余談になるのですが、今年は本当に台風が多いとは思いませんか?

今年の夏くらいからずっとそう思っていたのですが、本当に台風は厄介なので、もうこないでほしいなと思いますね(笑)

さて、今回は、今年最大の勢力とも言われている台風24号の強さを過去の事例と比較して確認していこうと思います!

Sponsored Link

台風24号の強さがやばい?

まずは、現在接近している台風24号の強さを改めて確認していこうと思います!

 


上の画像だと最新の情報の画像が見切れているので、以下に文字でその情報を示します。

  • 大きさ : 大型
  • 強さ : 非常に強い
  • 方向・速さ : 北・ゆっくり
  • 中心気圧 : 950hpa
  • 最大風速 : 45km/s
  • 最大瞬間風速 : 60km/s

上の報道を見る限りだと、時間が経つにつれて台風24号の勢力が落ちていることが確認できますが、未だにその勢力はかなり強いことが伺えますね〜

また、進路については次のような情報が出ていました。

 


この報道によると、これから日本をそれる可能性はかなり低いことが伺えますね…

また、ここまで強い台風が日本に接近するとなると、どれだけの被害がでるのかかなり心配でもあります…

そして、そこで知りたいのは、今回の台風の強さが過去の事例と比較してどれだけ強いのかということではないでしょうか?

Sponsored Link

台風24号の強さを過去の事例と比較した結果www

ということでさっそく過去の事例と比較していきたいと思います!

そして、今回比較していく過去の事例は今年接近した超大型の台風21号です!

まず、今年日本に上陸した台風21号の情報を書き出すと、以下のようになっています。

「9月1日(土)時点:中心気圧は915hPa、中心付近の最大風速は毎秒55メートル、最大瞬間風速は80メートル」

これは日本に上陸する直前の情報ではなく、上陸する3日前くらいの情報なのですが、現在の台風24号の状況と同じような感じなので、比較するにはもってこいの情報だと思います!

そして、ここでお気づきの方がいるかもしれないですが、現在接近している台風24号は、今年上陸した台風21号と比べるとあまり強くないことが分かりますよね(笑)

ちなみに、もう一度台風24号の内容を示すと以下のようになります。

  • 大きさ : 大型
  • 強さ : 非常に強い
  • 方向・速さ : 北・ゆっくり
  • 中心気圧 : 950hpa
  • 最大風速 : 45km/s
  • 最大瞬間風速 : 60km/s

そして、ここで比較できるのが中心気圧、最大風速、最大瞬間風速ですが、やはりどの数値も台風21号のそれを下回っていることが分かりますね!

ということは、あまり心配しなくても良い気がしてきますが、実際はこれでもかなり危険な台風だそうなんです…

この画像は台風の強さ早見表なんですけど、今回接近している台風24号の強さは下から2番めの強さにあることが分かり、明らかに警戒しないといけない台風であることが分かりますよね。

ちなみに、先程ご紹介した台風21号が上陸した時の強さは、それこそ「非常に強い台風」という部類だったため、これを考慮しても、台風24号の強さは相当強いなということが伺えます。

これからこの強さを保ったままで上陸するかは分かりませんが、しっかりと台風への対策をすることは必須かなと思います!

最後に

今回は、台風24号の強さはどのくらい?過去の事例と比較してみた結果!と題して、2018年に接近している台風24号の強さを過去の事例と比較して確認してみました!

現在接近している台風24号の強さと過去の事例を比較した結果、やはり台風24号はかなり強い台風だということが分かったので、接近する恐れがある地域の方はしっかりと対策をすることをおすすめします!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です