渡部陽一はハゲを帽子で隠している?証拠となる画像がこちらw

少し前に絶大な人気を集めた戦場カメラマンの渡部陽一さんが最近、再び話題になっていますね!

渡部陽一さんといえば、ゆったりとした話し方で多くの人気を集め、テレビにひっぱりだこのカメラマンさんでしたよね!

最近ではネット上に公開された、「戦場取材の掟」というツイートの真偽などで大きく注目されていますね!

少し前には、戦場カメラマンという職業のせいか、「亡くなってしまった」なんて噂がながれるくらいにテレビで姿を見せなかった渡部陽一さんが再びテレビで見れるようになって個人的にはとても嬉しいです!(笑)

そんな渡部陽一さんですが、最近「いつもかぶっている帽子はハゲを隠すため」という噂がツイッターなどで広まっていますよね

自分はあの帽子は衣装だと思っていたのでこの噂の真偽がとてもきになります(笑)

ということで今回は、渡部陽一さんに関するそんな噂について、実際のところどうなのか画像で検証していきたいと思います!

Sponsored Link

渡部陽一さんのプロフィールをご紹介!

まずは簡単に、渡部陽一さんのプロフィールをご紹介していきたいと思います!

名前 : 渡部陽一(わたなべ よういち)

生年月日 : 1972年9月1日(46歳)

身長 : 180cm

出身地 : 静岡県富士市

出身大学 : 明治大学法学部

職業 : 戦場カメラマン フォトジャーナリスト

配偶者 : あり

wikipedia出典

いかがでしょうか?

渡部陽一さんといえばゆっくりとした話し方、という印象が強い方が多いかとは思いますが、ときには早口でシリアスになる場面もあるそうです

また、渡部陽一さんは三人兄弟の長男として生まれ、弟さんと妹さんがいらっしゃるようです

プロフィールで驚きなのは、渡部陽一さんの身長が180cmだということなのではないでしょうか?

自分も、穏やかな性格のせいか、小柄な人という印象が強かったのでとても衝撃を受けました!(笑)

渡部陽一さんの出身は静岡県富士市ということで、初代富士市観光親善大使なんだそうです

また、明治大学出身というのは驚きですよね!

しかしよく考えてみると、戦場に赴きその状況を伝えるという仕事はかなりの知識が要求されますから、高学歴なのは納得がいきますね

先日放送された人気番組「東大王」にも、高学歴芸能人として出演されていましたよね!

余談ですが、中学時代は生徒会長を務めていたそうです!

なんだかイメージと違いますが、想像してみると意外としっくりきますね(笑)

もともとの志望校は早稲田大学で、2年間浪人した末に明治大学に入学されたんだとか

早稲田大学の法学部はかなり狭き門ですから入学するのはとても大変ですよね・・・

大学時代から海外の文化を味わうことが好きで、2回留年しましたがなんと、大学一年生のときから戦場へ取材に行っていたそうです!

なんでも試験のときだけ帰国していたんだとか(笑)

また、2009年に結婚もされていて、現在お子さんもいらっしゃるようです!

Sponsored Link

渡部陽一はハゲを帽子で隠している?証拠となる画像がこちらw

ということで本題に入っていきましょう!

渡部陽一さんが実ははげている、という噂は本当なのでしょうか?

こちらの画像をご覧ください!

いかがでしょうか?

うーん、どうやら噂はほんとうのようですね!

実は以前「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」という番組でこの噂はすでに取り上げられていたようです!

番組内で「さんまさん。。。僕、髪の毛が抜けましたぁ」とおなじみのゆったりとした話し方で告白し、会場をわかせていました

番組中で渡部陽一さんはこのことについて、「戦場を取材するために海外へ行くと、パスポートに乗っている写真と現在の写真が少し違っていていつも別人だろ!と言われる」ことが悩みだと話していました

戦場カメラマンという職業柄、こういった小さいことが原因で時間が取られてしまったり、カメラを取り上げられてしまったりするので、これはとても深刻な悩みなんだそうです・・・

ただの笑い話ではなかったんですね・・・

実際渡部陽一さんは、これが原因で何度か取材失敗を経験しているようです・・・

しかし、アメリカでは事情が異なるようです!

なんでも、アメリカ合衆国では、髪の毛が抜けると笑ってくれて、検問も通してくれるんだとか!(笑)

さすが自由の国、といったところでしょうか?なんだか温かい話ですね(笑)

まとめ

ということで今回は、「渡部陽一はハゲを帽子で隠している?証拠となる画像がこちらw」と題しまして、戦場カメラマンでおなじみの渡部陽一さんの、実ははげている?という噂について検証してきましたがいかがだったでしょうか?

若い頃から戦場に赴き写真を撮影してきたということで、苦労も多かったことでしょうしストレスなどで仕方がないことなのではないでしょうか・・・

それでも、ゆったりとした話し方のせいか、ネット上では「かわいい!」という声も多く上がっていました(笑)

たしかに自分も同感です(笑)

さて、今回はここまで読んでくださり本当にありがとうございました!^^

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です